フィニッシュの方法

Sexy girl sitting in office

デリヘルで遊ぶ時のクライマックスは、もちろん最後のフィニッシュ。我々の体に絶頂の瞬間が訪れて、熱くてネバネバした精のジュースが発射される瞬間です。風俗用語的には「フィニッシュ」と呼ばれます。
東京のデリヘルでは、さまざまな方法でフィニッシュは迎えることが可能です。たとえば基本的には、それは3つの中から選べます。ひとつは、素股。もうひとつは手コキ。そしてフェラ。
素股は、女の子のマタにペニスをこすりつけて絶頂を目指すもので、正常位素股やバック素股など、色んな体位を選べます。手コキは、我々がふだんオナニーでやっているのと同じように、手でイクものです。東京のデリヘルでは、ローションをたっぷり使った手コキを味わえます。
そして最後にあるフェラですが、これが何かはわざわざ説明する必要はないでしょう。口でイカせてもらうものです。
ところで、東京のデリヘルでは、オプションを付けることで、同じフェラでもさまざまなイキ方を選ぶことができます。たとえば「口内発射」「顔射」という2宅から選べます。口にくわえてもらい、喉をファックする勢いでつっこみ、奥深くにしたたかに射精するというフィニッシュも可能だし、絶頂の瞬間にお口から抜き、可愛い顔にラブシャワーを降らせるというフィニッシュも可能なのです。
さらに、東京のデリヘルには、「ごっくん」をしてもらえるところもあります。口内発射したジュースを吐き出すのではなく、そのまま飲んでもらうのです。
「俺の体から出た、俺の遺伝子を持つジュースが女の子の血となり肉となる」という感動を味わえるものです。口内発射は基本プレイに組み込まれ、顔射やごっくんはオプションであるというのが、東京では一般的です。